セラミックの価格破壊

タカシ歯科では、できるだけ、低価格で、セラミック等の白い歯を患者様に提供いたします。

本来の自費の歯に関しては、時間をたっぷりとかけ、できるだけ、精度の高い補綴物を製作する事を目指します。技工士も同様です。結果、歯の寿命が、格段に上がります。

しかし、価格が高く、保険を選択せざるおえない方に、材料のみ、セラミックを使用したエコノミーセラミックを設定しました。精度は、保険と同様のため、従来の自費の物とは、レベルが落ちます。

当院の自費のレベルは、格段に高いため、レベルが落ちると言っても、他院で見られる様な通常の自費の物と同様あるいは、高い場合もあります。価格は、あり得ない低価格です。フルジルコニアが、60,000円(税別)です。

通常は、100,000円~150,000です。インターネットで確認してみて下さい。中には、ハイブリッドレジンをセラミックとしている医院もありますのでご注意ください。但し、エコノミータイプはあらゆる保証がありません。色や形等の細かな修正はできませんので、ご了承下さい。

関連記事

  1. 保険の入れ歯の質の低下 ~技工士がいない~

  2. スキーバス事故、coco壱番屋カツ事件と医療

  3. 保険の根の治療の真実

  4. 硬い歯ブラシは本当に歯茎に良いの?

  5. カボE80、EX TARO、モリタ、タカラ

  6. お口のお手入れで新型コロナウイルス感染を防ごう!

PAGE TOP