口腔機能の低下について

~口腔機能低下症や口腔機能発達不全症に気づいていない?肺炎などの病気リスクを下げるために~

小児の口腔機能発達不全症

お口がポカンと空いている、くちゃくちゃと食事中に音がでる、うまく飲み込むことが出来ずよくむせる、よくいびきをかくなど、今、お子様のお口の中で大きな問題が起こっています。

今年度からついに国からも大きな問題としてとりあげられ、口の中の異常にいち早く気が付くことができる歯科医院での指導、管理が保険診療で可能になりました。

具体的には、食べたり飲んだり喋ったりを正しくできるようになるための食事指導、生活習慣の改善などのお話やお口の周りの筋肉の訓練をさせていただきます。 

正しい口元、噛むこと、喋ること、歯並び、一生のお口の中の健康は大人の歯が生えきるまでに決まります。食べることは本能ですが、正しく食べることは訓練が必要です。そしてその癖は一度身につくと一生変わりません。歯並びは生活習慣や食事でも変化します。お子様の笑顔のためにスタッフも助力できたらと思っております。

大人の口腔機能低下症

日本人の死因第3位に肺炎があるのはご存知でしょうか?肺炎は、ばい菌が肺に入り、炎症を起こすことで起こる病気です。では、なぜばい菌が入ってしまうのでしょうか?

一概には言えませんが、飲み込む力が弱くなる、歯がないのでよく噛めずに丸呑み、口がよく乾く、むせやすいなどお口の中の力が弱くなったり、舌や口の周り、首の筋肉の低下などが原因になります。

また、お口は食べ物の入り口です。口の中のばい菌は胃や腸をめぐりますし、噛めずに丸呑みされた食べ物は消化不良をおこして内蔵をいためます。

今年度より口腔機能が低下したおくち、食事に問題を抱えている方は保険診療で検査、指導ができるようになりました。検査の結果をもとに改善できるように指導を行います。

おくちの健康は健康寿命を延ばすために、とても効果のあることです。皆様が、より美味しく楽しく食事をするためのお手伝いをしていきたいと思っております。

口腔機能低下症や口腔機能発達不全症は、気づいていない方が非常に多いです。肺炎などの病気リスクを下げるために、美味しく楽しく食事をするため、素敵な笑顔でいられるように香川県観音寺市のタカシ歯科クリニックでは、口腔機能の検査や指導訓練を行っております。

おくちの機能の改善のためのパーソナルトレーニング

こどもレッスン 1回 6,000円(税別)、5回コースの場合トレーニング用品の料金込
おとなレッスン 1回 4,000円(税別)

関連記事

  1. 診療室が恐い子どもへの膝上診療♪健診の時みたいに、なるべく泣…

  2. 笑気麻酔なう!治療に対する不安や緊張を軽減★

  3. マジック!?

  4. Nちゃんのプレオルソ日記♪~ひとりでできるもん~

  5. お見積書☆

  6. ママになる前からできること

PAGE TOP