診療室が恐い子どもへの膝上診療♪健診の時みたいに、なるべく泣かないお口のチェックを!

小さいお子様や診療室に入れない子ども様は、保護者の方のお膝をお借りして膝上診療を行うことがございます。3歳以下は、まずはここからスタート

3歳以下のお子様は8割は泣きます。泣いても大丈夫です。午後は、お子様が眠くて、治療ができない確率が高くなります。保護者の方の大切な時間を無駄にしないためにも午前中のご予約をお勧めします。

子どもへの膝上診療

子どもへの膝上診療

診療室が恐い子どものために、健診の時みたいに素早いお口のチェックを膝上診療で行っています!

関連記事

  1. 広島出張☆小児歯科セミナー♪~小児歯科って、いつから(何歳か…

  2. TV放映後品切れ続きだった、バイオガイアプロデンティス入荷し…

  3. 「詰め物が取れた!」を減らすべく…接着の勉強をするため、玉井…

  4. 痛くない小児歯科で虫歯ゼロ

  5. 泣きの予防も、されど予防!子どもの仕上げ磨きの仕方♪イクメン…

  6. 私たちは虫歯のない世界を作る!

PAGE TOP