タカシ歯科のインプラントの成功率が高い理由

成功率が高い6つの理由

  1. 無理をしない。
    超難症例(サイナスリフト)に関しては、高松中央病院とコラボレーションして行います。
  2. インプラントは虫歯にはなりませんが、歯周病にはなる可能性があります。
    当院は、予防に力を入れています。
    歯磨きや御自分の健康管理が不十分な方は、指導・管理をしてるので、歯周病でインプラントを取らないといけないケースはゼロです。
  3. 咬合(かみ合わせのずれ)をしっかりとチェックします。
    かみ合わせが悪いと、頭痛や肩こりが起こったり、インプラントに過大な力がかかり骨吸収をおこしインプラントが脱落してきます。
  4. 残存歯も含めた1口腔単位の治療を行います。
    残存歯が、危ない状況では、インプラントに過大な負担がかかって失敗します。
    残っている歯を守るためにインプラントをするのです。
  5. 院長は石橋をたたいて渡る、慎重で細かく物事を進める性格です。
    やたらめったに、インプラントをする事はしません。
    しっかり検査を行います。
  6. 常に新しい技術、材料、情報をいち早く手に入れます。
    院長は、大学院時代からインプラントの研究を行っており、日々勉強・研鑽を続けております。

関連記事

  1. インプラント治療ムービー

  2. 何故インプラントなのか?

  3. タカシ歯科のインプラント

  4. インプラントの料金

  5. インプラントのサージカルガイド

PAGE TOP