麻酔の効きを調べるEPT(電気歯髄検査)

電気歯髄検査

歯の神経が生きているかどうかを診断する機械です。大きな虫歯があって神経への感染が疑われるときなどに使用します。麻酔がしっかり効いているかこの電気歯髄検査を行います。反応がなければ効いている証拠です。歯を削っても安心して下さい。絶対に痛くありません。

関連記事

  1. 笑気麻酔

    笑気麻酔を導入

  2. マイクロスコープ

    マイクロスコープを使ってさらに精度アップ

  3. CGFを使用して治癒促進

  4. エルビウムYAGレーザー

    エルビウムYAGレーザー

  5. 検査機器

PAGE TOP